読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開店休業 インデックス投資Way

霞が関で働く国家公務員が、資産運用・NISA・iDeCo(個人型確定拠出年金)など、おカネについて綴ります。

職場のiDeCoセミナーに参加しました

先日、私の勤務先でiDeCoのセミナーが開催され、参加してきました。

事前にネットや本で情報収集していた私にとっては、内容の多くは既知のものでしたが、それでも公務員に特化した説明がなされたので大いに参考になりました。他省庁の動向はいざ知らず、勤務先ではこうした催しは初めてだったので、その意欲的な試みにスタンディングオベーションを送りたいと思います。

さて、このセミナー、(当たり前ですが)業務時間外である夜に開催され、その参加者数はざっと50人くらいでした。一見、「意外に多いな」という印象を持ちましたが、よくよく考えてみると、同じビルには職員が数千人いるわけで、そのわりにはまだまだ「熱」は上がりきっていないように思います。

周囲でも「iDeCoやるよ!」と公言している人は自分以外には一人だけで、特に話題になることもありません。課の総務担当に聞いてみたところ、私以外からiDeCoの手続の相談は受けていない、とのこと(当の総務担当も興味がない模様)。

こんなに有利な制度がもうすぐ始まるというのにこの状況。公務員業界におけるインデックス投資の「夜明け」はまだ先のことなのでしょうか。