開店休業 インデックス投資Way

霞が関で働く国家公務員が、資産運用・NISA・iDeCo(個人型確定拠出年金)など、おカネについて綴ります。

IDやパスワードをどうやって管理していますか?

インターネットでいろいろなアカウントを持つようになると、どうしてもIDとパスワードの数が増えてしまいます。 私の場合、SBIグループだけでも、SBI証券、SBIベネフィットシステムズ(iDeCo)、住信SBIネット銀行、SBIカード、SBIポイントと5種類。また、am…

もしも4つの要素でリスク許容度が測れるなら

インデックス投資をする上での最重要キーワードの一つに「リスク許容度」というものがあります。 「己のリスク許容度を把握しておき、時折、ポートフォリオのリスクがその範囲内に収まっているかをチェックすること」は、どんな暴落が起こっても投資を続ける…

スマホを持つ上で心掛けている3つのこと

昨年12月にスマホを手に入れて8か月、もはやその便利さに後戻りできなくなってしまいました。 通話以外によく使っているアプリは、K-9 mail 、Google Chrome、カメラ、カレンダー(手帳替わり)、Twitter、LINE、Money Forward、YouTube、Google Mapくらいな…

解説!給料から引かれる保険料の決まり方(後編)

健康保険や厚生年金保険の保険料の決まり方について解説する記事の後編です。前編では、これらの保険料は「標準報酬月額×保険料率」で決まることと、「標準報酬月額」のことを紹介しました。今回は残る「保険料率」についてです。unicorn5.hatenablog.com 保…

解説!給料から引かれる保険料の決まり方(前編)

毎月のお給料から差っ引かれている「保険料」について、解説を試みようと思います。「そもそも自分の給与明細をちゃんと見ていない」「なんでこんなに引かれているのかと思ったことはあるけど詳しいことは分からない」という勤め人は意外にいるのではないで…

リンク欄を設置しました。そしてようやく50記事到達!

ブログにリンク欄を設置しました。 数は少ないですが、私がよく読み、勉強させていただいているブログです。 livedoorの「相互RSS」というツールを使っており、更新順に表示されるようになっています(ちなみにアイコンはlivedoorの広告です)。 また、おそ…

エポスプラチナカードの招待状が届いたよ

現在、メインでエポスカードを利用していますが、なんと私にプラチナカードのインビテーション(招待状)が届きました。 プラチナカードの中では破格ともいえる年会費2万円のエポスプラチナカード。しかし、申込期限まで1か月以上の時間を残し、私は早々に申…

積み上がった位置づけ不明金をどう扱う?

ひとつ前の記事で、今年7月時点の資産状況をチェックしました。 記事の中で、「生活防衛資金(だいたい1年分の生活費)を確保したうえで、それ以外は基本的にリスク資産に投資することで資産運用を行っています。」と書きました。 しかし、実はいま、生活防…

2017年7月(夏休み期)の資産状況

2017年7月14日時点の資産状況を記録しておきたいと思います。私の場合、これまで年末に限り、リバランスのために資産状況をチェックしていました。 昨年11月からブログを始めるようになり、そのネタを作り上げるべく、1年のうち、5月(GW)、8月(夏休み)、…

投資の話題のシャワー ~インデックス投資ナイト2017に参加して~

インデックス投資ナイト2017に参加してきました。 出会い、感動、発見、後悔、いろいろありましたので、思うがままにまとめました。企画・運営された皆様、素晴らしい機会を設けていただき、どうもありがとうございました&お疲れ様でした! 1. 会場入口にて…

再考、なんのために投資をするのか

インデックス投資を行うようになって早10年。改めて「自分はなんのために投資をするのか」を考えてみたいと思います。 これまで「早期リタイアしたい」とか「豊かな老後を過ごしたい」などと漠然と考えてはいました。ただ、これらの考えは、「投資をしている…

新興国株式・先進国株式クラスで「たわらノーロード」に乗り換えました

久しぶりに積立買付を行っているファンドを変更しました。きっかけとなったのは、柴崎シュンスケさんの次の記事です。 積立買付のファンドを「野村インデックスファンド・新興国株式」から「たわらノーロード 新興国株式」に変更する理由について、理路整然…

今更ながらSBI証券の「投信積立銀行引落サービス」は便利だ

最近、ブログのネタをあれこれと考えるあまり、投資そのものがすっかり疎かになっていました。曲がりなりにもこのブログの中心テーマは投資のはずなのに…。 しかし、「疎かになっていた」といっても、投資という行為を一切していなかったわけではありません…

インデックス投資ナイトのチケットをゲットして初参加することになった今の気持ち

7月8日のインデックス投資ナイトのチケットを買うことができました。初めての参加です。 イベントの存在自体は数年前から知っていたものの、これまでは「自分には関係ないや」と横目でスルーしていました。しかし、昨秋からブログやtwitterを始めたこともあ…

確定拠出年金の教科書(山崎元著)を読了

投資や資産運用、保険など、おカネのことに関する「重鎮of重鎮s」、山崎元氏の確定拠出年金本を読みました。 確定拠出年金の教科書 作者: 山崎元,木口俊也 出版社/メーカー: 日本実業出版社 発売日: 2016/06/09 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を…

我が家のバランスシートを作成

著名インデックス投資ブロガー、じゅん@さんの次の記事に触発され、我が家でもバランスシートを作成することにしました。 「バランスシート」とは、財務諸表の一つで「貸借対照表」とも呼ばれています。例えて言えば、会社の「健康状態」をチェックするため…

固定資産税・都市計画税の納税通知書が届きました

今年も東京都の管轄都税事務所長から、固定資産税・都市計画税の納税通知書が届きました。 この通知書を受け取るようになって3回目になりますが*1、毎回「こんなに高いの!?」と驚きます。なにせ2ケタ万円なもんで。 しかも、新築住宅については、一定期間…

比較検証!マネーフォワードとエクセル家計簿

5月初めから、それまでの手入力のエクセル家計簿と並行して、マネーフォワードで家計簿を付け始めました。マネーフォワード関連記事の第3弾で、これまでの記事は以下の2つです。 我が家のエクセル家計簿は、レシートをすべて残しておいて1~2週間に一度、私…

クリーニングとポロシャツと私

昨年10月、一大決心の末、それまで家で洗濯してアイロンがけしていたYシャツをクリーニングに出すようにしました。そのときの記事はこちら。 アイロンがけのない生活、それはそれはゆとりがあって素晴らしい日々でした。しかし、やがて春となり、今年もクー…

「iDeCo」で自分年金をつくる(朝倉智也著)を読了

「モーニングスター」の代表取締役社長、朝倉智也氏のiDeCo本を読みました。 新書です。 「iDeCo(イデコ)」で自分年金をつくる 個人型確定拠出年金の超・実践的活用術(祥伝社新書) 作者: 朝倉智也 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2016/12/24 メディア: 新…

所有しているクレジットカード達をご紹介(後編)

私が所有している4枚のカードを紹介する記事の後編であります。前編はこちら。 3.SBIカード~SBIポイントの現金交換レートがUP~ かつて1.2%という高いポイント還元率に魅力を感じて申し込んだものの、その後還元率が0.5%に下がり、今となっては普段の買い…

所有しているクレジットカード達をご紹介(前編)

今、私が持っているクレジットカードは次の4枚です。 エポスカード ポケットカード SBIカード エクスプレスカード 昔は三井住友VISAカード、ルミネカードなども持っていましたが、整理して今の姿となりました。それでも4枚という数は多いのかもしれませんが…

竜虎相搏つ手数料改定 SBI vs 楽天!

これまで、多くのブロガーが取り上げるニュースのことは極力記事にしない方針でおりましたが(レッドオーシャンを避けるため、というか、単に先輩ブロガーより付加価値の高い記事を書く自信がないため)、今日の出来事は書かずにはいられません。 待っていま…

マネーフォワードその後

GW中に「マネーフォワード」を何となく始めた私ですが、その後の試行錯誤の成果を3点、記しておきたいと思います。ちなみに前回の記事はこちら。 1.入出金履歴のダブルカウント問題は無事に解決! 「ダブルカウント問題」とは、入出金履歴において、クレジ…

マネーフォワードをダウンロードしたよ

我が家では、2014年からエクセルで家計簿をつけています(それ以前はリアル家計簿を使っていました)。エクセル家計簿はずっと同じ様式で、こんなシンプルかつプリミティブなものです。「●●」「▲▲」は、私と妻の名前が入り、それぞれの個人的な支出を記載す…

これまでの記事にカテゴリーを付けました

ブログを始めてちょうど半年。「週1回ペース」という、亀の歩みのような更新頻度ですが、記事数も積み重なってきました。 そこで、GWで時間に余裕があることもあり、自分の頭の整理のため、また、読者の皆様の利便性向上のため、遡ってこれまでの記事にカテ…

それでも家を買いました 最終話

これまで6回にわたって書いてきました本シリーズも7回目の今回でいよいよ最終話です。 お気付きの方もいらっしゃると思いますが、毎回の副題は昨年の大河ドラマ「真田丸」を意識して漢字二文字としてきました。ということで、当然ながら、同様に最終話の副題…

シン・アセットアロケーションを公開

今年2月、以下の2本の記事で保有ポートフォリオの「リスク」を確認しました。 その記事の中で、私は次のように記していました。 最後に。今回、リスクを確認すべく、あれこれ作業したり、いろんなブログを拝読したりするうちに、また目指すべきアセットアロ…

SBI証券のiDeCo口座開設、商品購入までのスケジュール実績

4月13日、ようやくiDeCoでの年金運用がスタートしました。ここに至るまでの道のりが意外に長かったので、これからiDeCoを始める方のご参考となるよう、経過を記しておきたいと思います(運営管理機関は「SBI証券」です)。 2016(平成28)年 <10月> SBI証…

それでも家を買いました 第6話「後祭」

前回、住宅ローンを組むにあたって、「物件引渡しは消費税増税の前か後か」「固定金利とするか変動金利とするか」という選択肢について触れましたが、そのほか、もう一つ隠された(?)論点があったのでした。 え…?「ペアローン」ってのがあるの? それはマ…

それでも家を買いました 第5話「借金」

頭金を捻出するために、数年間ホールドしてきたETFや投資信託を売却してしまった私。それでも家を買うには当然お金を借りる必要があるわけですが、住宅ローンには他にもいろいろ考えなければならないことがありました。 引渡しは消費税増税の前か後か、それ…

それでも家を買いました 第4話「捻出」

ついに新築マンションの売買契約を締結した妻と私。代金の1割分を手付金として支払いましたが、残る代金は引き渡し時に全額支払う必要があります。どのくらい住宅ローンでお金を借りて、支払いのための資金を調達するかを考えねばなりません。 これを逆から…

ズボラな人のための確定拠出年金入門(井戸美枝著)を読了

社会保険労務士で、厚生労働省の社会保障審議会企業年金部会の委員もされている井戸美枝氏の確定拠出年金入門書を読みました。 ズボラな人のための確定拠出年金入門 作者: 井戸美枝 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2016/10/14 メディア: 単行本 こ…

それでも家を買いました 第3話「急転」

中古マンション探しで意見が一致しない妻と私でしたが、たまたま手にした新築マンションのパンフレットの中に、ひとつ気になる物件を見つけました。 それは、これまで夫婦2人とも住んだことのない街に建つ5階建てのマンション。駅徒歩5分、霞が関まで地下鉄…

それでも家を買いました 第2話「中古」

子どもが生まれるのを機に引っ越しを考えた我が家、まずは中古マンションを探すことにしました。 義親から紹介された私鉄系不動産会社の営業マンに、こちらの希望に合った物件を30くらいピックアップしてもらい、そのうち気になった6つのお部屋を見て回りま…

それでも家を買いました 第1話「宿舎」

いま、私は3年前に購入したマンションに住んでいます。これから何回かに分けて、私の住まい探しの体験談あれこれ、特に失敗談などを記事にしていきたいと思います。 ちなみに記事のタイトルは昔のドラマ名から拝借。1991年のドラマということで、キャストの…

はじめての確定拠出年金投資(大江英樹著)を読了

元証券マンで経済コラムニストの大江英樹氏の確定拠出年金解説本を読みました。 はじめての確定拠出年金投資 作者: 大江英樹 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2016/06/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る この本の特徴は、何よりも「…

そうだ リスク、確認しよう(後編)

前編では、いま私が保有しているポートフォリオの期待リターンとリスクをはじき出しました。 期待リターン (年率)5.60 % リスク (年率)18.19 % 詳細はグーグル先生に委ねたいと思いますが、統計学の理論では、「正規分布をなす標本の平均値からの数値の…

そうだ リスク、確認しよう(前編)

投資を始めて10年選手になる私、恥ずかしながら、これまで自分の資産のリスク*1というものを指差し確認したことがありませんでした。 ブログを開始して以降、先輩ブロガーの記事をいくつも読むようになりましたが、多くの方が、投資するにあたり、ちゃんとリ…

誰でもできる確定拠出年金投資術(山崎俊輔著)を読了

ファイナンシャルプランナーの山崎俊輔氏による確定拠出年金の解説本を読みました。新書で、サブタイトルは「ほったらかしで『年率10%』を目指す方法」とあります。著者は、現在、日経電子版に「人生を変えるマネーハック」という連載をお持ちで、私もよく拝…

ジュニアNISA~我が家のもう一つの資産~

以前、以下の記事で夫婦合計の資産状況をまとめたことがありましたが、実は家計全体の資産としては一つ「抜け」があります。 それは、子ども名義の資産。子どもの教育資金として他の資産とは別枠で管理するようにしています。 我が家には子どもが1人(男)い…

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」不参加男が独り言つ

去る1月14日、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」表彰式がありました。私は新参ブロガーなのでそもそも投票資格はなく、また、表彰式も懇親会も参加していませんが、この日、表彰式が始まった14時30分以降、私のツイッターのタイムラインはこの…

一番やさしい! 一番くわしい! 個人型確定拠出年金iDeCo活用入門(竹川美奈子著)を読了

インデックス投資業界の著名人であり、何冊も資産運用に関する本をお書きになっている竹川美奈子氏のiDeCo入門書を読みました。 一番やさしい! 一番くわしい! 個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)活用入門 作者: 竹川美奈子 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発…

2016年12月の資産状況(夫婦合計編)

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年の私の目標はブログ記事を定期的に更新することです。そうすれば、ブログのアクセス数もTwitterのフォロワー数ももうちょっと増えるでしょうか…? さて、年明け最初の投稿は、昨年の前記事↓の続きです…

2016年12月の資産状況

毎年、御用納めの前後にその時点の資産状況を把握しています。28日が役所の御用納めでしたので、私と妻の預貯金口座、証券会社の口座の現在価値を一斉に把握しました。妻は全く興味がないようで、白い目で見られながら粛々と作業しました。 以下は、私の保有…

初めてスマホを買うの巻

先日、初めてスマホを入手しました。いわゆる「格安スマホ」というやつで、ガラケー(au)との2台持ちの状況です。 今や周囲の95%以上(推定)がスマホを使っている中、私は頑なにガラケーを使い続けてきたわけですが、それには次のような理由がありました。…

職場のiDeCoセミナーに参加しました

先日、私の勤務先でiDeCoのセミナーが開催され、参加してきました。 事前にネットや本で情報収集していた私にとっては、内容の多くは既知のものでしたが、それでも公務員に特化した説明がなされたので大いに参考になりました。他省庁の動向はいざ知らず、勤…

はじめての確定拠出年金(田村正之著)を読了

日経新聞の編集委員である田村正之氏が書いた、確定拠出年金の解説本(新書)を読みました。 はじめての確定拠出年金 (日経文庫) 作者: 田村正之 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社 発売日: 2016/10/15 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 「『お…

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」もうすぐ投票終了!でも…

私がインデックス投資を始めた頃から開かれているこのイベント、投票期間は11月30日までです。 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016 私も毎年関心を寄せており、この結果を実際の投資行動に反映させたりしていました。いつかは自分の手でお気に入り…

クリーニングとYシャツと私

明日は関東地方でも雪が降るとの予報がありますが、去る今年の10月、クールビズ期間の終了と同時に、私はある重大な決意をしました。それは「Yシャツをクリーニングに出す」ということ。 長らくYシャツは週末に自分でアイロンがけをしていました。一枚200円…